省エネルギーに期待大!
 本プロジェクトによって、これまでのメタン発酵で問題とされてきた加温にかかる消費エネルギー、原料運搬にかかる消費エネルギーの使用がなくなることから、エネルギー消費の削減が大きく期待されます。また、足湯を点すガス灯によって、電気代も削減することが可能になります。
 通常のゴミ焼却に比べれば、メタン発酵による二酸化炭素排出量は、非常に小さい値になり、さらに、温泉メタンで、その小さな値をさらに引き下げることが可能です。
 本プロジェクトで実際に実験して得られデータを基に、環境影響および経済性評価を行い、より低環境負荷で、そして、経済活性化につながる方法を模索していきます!

実際の省エネルギー試算については、このブログ内の 「ほんとにすごい!温泉メタン」に書いてあります。
[PR]
by onsenmethane | 2011-06-28 14:40 | テーマ4 エネツーリズムの評価

環境省環境研究総合推進費、文科省の復興予算を受け、観光地から出る食べ残しや生ゴミを温泉熱を利用したメタン発酵を用いてエネルギー生産し、足湯場にガス灯を点すプロジェクトです。鳴子温泉でやっています。
by onsenmethane
プロフィールを見る
画像一覧
検索
ファン
ブログジャンル
旅行・お出かけ
環境・エコ
画像一覧